自分の都合に合わせて医師のスポット求人を利用   no comments

Posted at 8:11 pm in doctor-blog

最近、医療関連の仕事に特化した医師のスポット求人のサイトをよく見かけるようになりました。私の知り合いにちょっと医師に見えない感じの友人がいるのですが、放射線技師の仕事をしつつ、趣味のサーフィンをやっているという人がいます。この人は、はじめ、資格は持っていたのですが、勤務先が決まっていない状態でした。しかも優先順位的には当時はサーフィンが優先だったようです。ですが、やはり生活もしていかないといけないので仕事も探さないといけません。

それで、この方は医師のスポット求人のサイトを利用、検索して、放射線技師の仕事をいくつか探し、色々と勤務していました。はじめはどうやらこの日だけ、とか、この期間だけ、といったバイトをこなしていたのですが、医師のスポット求人のサイトで、たまたま常勤の募集を見つけ、応募して、今では特定の病院での放射線技師として勤務しています。実際に募集の時に概要なども聞けて、自分の趣味も一緒にこなす事が出来ると判断したようです。

このように、医師のスポット求人に関するサイトが増えてきているので、なおさら、自分の時間に合わせての仕事を探したい。とか、この日だけ空いているから、仕事が無いだろうか。などの検索が出来、仕事も入れることが出来るようになってきており、時間の調整もしやすくなっているみたいですね。逆に、医師やスタッフが足りない医療現場の場合だと、スタッフ補充もできてありがたいのではないでしょうか。医師免許をお持ちの方。医師のスポット求人情報をチェックしてみた下さい。

Written by admin on 9月 6th, 2012

医師に特化したスポット求人を見てみましょう   no comments

Posted at 7:11 pm in doctor-blog

仕事を探す際に、最近では求人サイトを利用して仕事を探す機会が多いと思います。医療に関した求人というのもあり、医師のスポット求人のサイトというのもいくつか増えてきているのです。もちろん、医師免許を持っているけど、特に勤務先の病院が無いという医師も検索して利用する事が出来ますし、中には医師なのですが、バイトをするために利用する事もある医師もいらっしゃるのです。ちょっとビックリするかもしれませんが、結構、良くある事らしいです。

例えば、普段、勤務先の病院が決まってはいるのだけれど、スケジュールの都合で特定の曜日だけは時間が空いているといった例では、医師のスポット求人の検索でその特定の曜日だけ、外来での勤務が出来るバイトを探してバイトをするといった医師もいるらしいです。そのような医師の場合は、やはり色々な角度から医療を見ることも出来るといったメリットもあるようです。もしくは研究日の都合などで、予定が空いているときに仕事を探して、バイトするといった事もあるようです。

もしくは特に勤務が決まっていない医師も自分の予定に合わせて仕事を入れることも出来たり、もちろん、普通に常勤できる病院の仕事を探す医師もいます。さまざまな条件を検索でき、仕事を探せる医師のスポット求人は、是非、医師免許を持っている皆さんに登録、または利用してもらって、皆さんで快適な医療勤務体制が出来るといいですよね。登録しなくても仕事の検索が出来るところもあるので、一度、チェックされてみてはいかがでしょうか。

Written by admin on 9月 3rd, 2012

医師のスポット求人情報を利用してバイト   no comments

Posted at 9:11 am in doctor-blog

最近、医師のスポット求人が増えてきているのをご存知でしょうか。医師や看護婦の資格を持っている人などが登録などをして、自分の都合に合わせた勤務条件での検索も出来、勤務先を決めたり、空いた時間でのバイトをしたりといった事が最近、増えてきています。知り合いの人で、ちょっと前に、やはり医師のスポット求人サイトに登録をして、病院の仕事を見つけた人がいました。この人の場合は女性です。最近までは育児の為、専業主婦をしていました。

この人は元々は、看護婦さんでした。一度、専業主婦になるということで勤務してた病院を辞めて、出産、育児もしっかりやりたいといった理由で育児期間を長く予定していたので、産休という形には当てはまらないので、一度勤務を辞めたのです。ですが、最近、育児もひと段落したので、復職したいという希望もあって、丁度、先ほどの医師のスポット求人サイトを見つけ、自分の家の近くでたまたま求人があったので、面接などをして話を聞いてみたそうです。

実際、生活に負担がかからない範囲での仕事が可能そうだったので、この知り合いは、家の近くの病院で復職することが出来ました。やはり、このような医療に特化した求人サイトなどがあると、医師や看護師の人は仕事を探しやすいですよね。以前は、一度辞めた病院に復職を希望してみるしかないのかな。とちょっと悩んでいたので、昔に比べると、はるかに医療求人に関しては探しやすくなったと思います。医師のスポット求人はたくさんの人にチャンスがあるきっかけにもなると思います。

Written by admin on 8月 31st, 2012

医師のスポット求人サイトで仕事を探してみよう   no comments

Posted at 11:10 am in doctor-blog

医師のスポットというのは、医師の勤務形態の一種で、一般的には常勤や非常勤などの勤務形態がありますが、多くの時間を勤務に縛られ何より責任の重圧が大きい常勤や非常勤に比べてこれらが大幅に軽減される勤務形態です。具体的には、1日だけとか、当直でも2日にわたって、単発で勤務することがスポットと呼ばれます。単発ですので、外来受診や入院患者の受診などを行うことはほとんどなく、健康診断や当直などの仕事が主なものとなります。


医師がスポットとして働く理由としては、例えば女性の医師が子育てと両立して働きたい場合とか、実家の病院を継ぐ前の常勤からの移行期間に単発で収入を得るための方法として利用されるようです。何より肩にのしかかる重圧から開放されて収入を得ることができるという点が最大のメリットで、医者とて人間ですから、最近多い医療事故や医療過誤により精神的に病んでしまう医師も多いなか、患者が健康であるためには医師が健康でなければなりませんので、スポットとして働く選択を上手に利用しなければなりません。


先日、会社員や医師を含めた数人の友人で飲む機会がありました。地元にいる同級生の飲み会で、そこに参加していた医師は女性です。飲んでいる最中にも、何度か電話がかかってきていました。電話の度に、テレビでよく目にする指示、何とかをいくら投与するとか細かい指示をしていました。彼女は、結婚願望はないとは言いませんが、今の仕事をしている限り結婚なんてできそうにもないと言っていました。医師とは過酷な仕事なんだなとあらためて知りました。責任を背負うことも、肩の荷を降ろすことも、彼女自身が決めることなのだと思いますが、先ずは人として限られた人生を思うままに生きることが大事だと思います。スポットという選択肢は、医師に人間らしい生活を与える有効な手段だと思います。

Written by admin on 8月 27th, 2012

医師のスポット制度の今後について   no comments

Posted at 12:10 pm in doctor-blog

医師のスポット制度が導入されてから、日本の医療界はよい方向へと向かっていることでしょう。患者ひとりひとりに対して、懇切丁寧な対応ができるようになったことが最大の理由でしょう。患者のほうもきちんと医師と話したいという人たちが多いので、両方で納得できる結果になったと言えるでしょう。病名ひとつ聞くのにも以前は相当苦労しました。忙しく診なければならない医師たちのことを考えると、やむを得ない状況でしたからね。


電子カルテを眺めて診察が終わってしまうという寂しい状況に私自身も出くわしたことがあります。医師の冷たさをこのとき正直感じました。しかし、今日医師のスポット制度があるため、このような状況も徐々に減っていくであろうと思います。病院のなかでも待遇や処遇が違うという人もいるようですが、患者にとってはみんなが医師なのですから、そのあたりは徹底してもらいたいものです。いつも通っている病院も改善されたのでしょうか。


医師のスポット制度がもたらす効果は、非常に大きいと思われます。医師たちの負担軽減が我々にも好影響をもたらすのですから。医師の信頼によって、今後健康診断などの定期健診の受験者も増えるでしょうからみんなでその良いサイクルを作っていくことが先決でしょう。国や政治ばかりに頼るのではなく、地域医療のレベルで何が出きるのかをもう一度再検討していくことが求められていると私は思います。みんなでが本当に大事なんですよ。

Written by admin on 8月 25th, 2012