初心者にオススメの料理本

Pocket

◎おいしすぎてほめられる!料理のきほんLesson
『こんな本、あったらいいな』を実現!調理のプロセスごとにポイントが丁寧に書かれています。
ビギナーの方も、基本を見直したい方も一生使える1冊です。

◎お料理の基本―困ったときに頼りになる!料理の「?」解消BOOK
『料理は何から手をつけていいのか…』『料理本に書いてあることがよく分からない』そんな料理ビギナーのために、
素材の下ごしらえから調理別の基本、定番のおかずの紹介と、『基本から実践まで』を段階を追って解説しています。

 

◎おいしくなるコツが身につく! 料理のきほん
料理上手なおかん(おかあさん)のように、楽しく、詳しく、きほんを教えてくれます。
分量、切り方、味つけの鉄則など、料理の基本をおさらい出来ます。
焼きすぎ、水っぽい、味がうすい、よくやる失敗の解決法を伝授してくれます。
食材の選び方や下ごしらえ、料理用語もビジュアルで紹介しています。

◎一番はじめに覚えたい!基本のおかず130選
和食、洋食、中華、エスニックなど、全レシピカロリー付きです。
詳しい解説&写真で失敗しません。
火かげん、分量がひと目で分かります。
素材の下ごしらえ&保存法も掲載されています。
盛りつけテクニックも伝授してくれます。

◎イチバン親切な料理の教科書―豊富な手順写真で失敗ナシ!
ビーフカレーやしょうが焼き、肉じゃが、チャーハンといった和洋中の代表的なメニューを網羅しています。
作り方を基本にそって丁寧に紹介し、陥りやすい失敗例も収録しています。
魚のさばき方など、覚えておきたいコツとポイントも掲載されています。

 

◎覚えておきたい!料理の基本123
砂糖としょうゆの味つけは、どちらを先に加えるの?ひたひたの水加減とはどのくらいの量のこと?など、
料理に必要な調理器具から、調味料、食材まで、その選び方や使い方、特徴、扱い方、下ごしらえなどを分かりやすく解説しています。

◎しっかりマスター基本の和食 (はじめてさんのお料理レッスン)
家庭で作れる人気の和食メニューの作り方を、1つ1つの手順を追って、写真とともに紹介しています。
材料の切り方、下ごしらえの仕方はもちろん、盛りつけのポイント、器の選び方の基本までマスターできます。

◎はじめての、和食BOOK―料理上手は読んではダメよん!
実は和食は、味付けの調味料の比率を覚えてしまえば、どんな料理よりも簡単です。
煮物からごまあえ、酢の物、汁物まで、味のルールをキャラクターとセットで覚えられるようにやさしく解説しています。

 

◎基本をマスター!お料理はじめて 和食編―107のやさしいレシピ
懐かしいおかず、もう一品ほしい時のおかず、だしが決め手の汁物、おなかがすいた時のごはん・麺など、和食の定番メニューを一挙に掲載されています。
基本作業のポイント、一汁三菜の献立例も紹介しています。

◎はじめてでもおいしく作れる和食 永久保存レシピ
肉じゃが、ぶり大根、鶏肉の照り焼き、おでん…など、みんなが好きな、おなじみのメニューが勢ぞろいしています。
定番おかずから毎日の献立、ごちそう、おせちまで、人気の和食をおいしく作る基本やコツを分かりやすく教えます。

◎はじめての和食―この一冊で和食の基礎知識と基本料理が手にとるようにわかる
本書は初めて和食に試みる人、料理が苦手という人、料理を基本から覚えたいと思っている人のために、
美味しいご飯、みそ汁の作り方、野菜、魚介類、肉類などの下ごしらえ、切り方などの基本から、
煮もの、焼きもの、揚げもの、蒸しもの、酢のもの、あえものなどの基本的な料理を紹介しています。

 

いかがでしたか?
お料理の初心者さんでも見やすくて分かりやすいという料理本を紹介しました。
一人暮らしデビューや花嫁修業中の方など、これからお料理を学びたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。